住友林業の注文住宅 坪単価と評判の特徴とは?

注文住宅の家づくり
スポンサーリンク
スポンサーリンク

住友林業とは?どんな家づくりをしている会社?

住友林業は日本の大手ハウスメーカーで、不動産事業でも有名な会社です。
地球と人に優しい木材を利用して、住生活に関するあらゆるサービスを提供しています。
住友林業の注文住宅は、木の力を活かす先進技術に支えられています。耐震性や耐久性、耐火性を備えた家は、長く安心して住むことができます。
アフターサービスが充実しているのも魅力です。住宅を引き渡した後も、何か相談があれば24時間365日受付けています。住まいを長く維持するためのメンテナンスサポートもあります。

住友林業の会社情報と年間施工棟数

会社名住友林業株式会社
設立日1948年2月20日
本社所在地東京都千代田区大手町1丁目3番2号(経団連会館)
施工エリア全国(沖縄を除く)
坪単価55万円~75万円
年間施工棟数8,390棟
売上高1兆1,134億円
木造住宅の工法マルチバランス構法、ビッグフレーム構法、ツーバイフォー構法
保証60年メンテナンスプログラム、30年保証システム
保証期間60年
従業員数4,485人
展示場数378ヶ所

住友林業の注文住宅の特徴

住友林業の注文住宅は、基本性能が優れています。
外壁や床下、窓など様々な部分において適切な断熱部材を選びます。2020年には省エネ基準適合住宅の義務化が待っていますが、住友林業の家は高い断熱性能を実現しています。
1年を通して快適に暮らせる環境を作ることは、エアコン使用の軽減にもつながります。
鉄やコンクリートよりも断熱性に優れた木を使い、さらに断熱性を高めて次世代の省エネルギー基準をクリアしています。天井や床、壁の断熱材を厚くすることにより光熱費も削減できます。
見えない空気環境にも気を配り、最高レベルの性能を誇っています。揮発性有機化合物を軽減するために部材開発から取り組み、厳しい基準で建材を選びます。
人間にとって有害になる化学物質をできるだけ排除して、誰もが安心して暮らせる住まいを提供しています。
ツーバイフォーでつくる住宅は、24時間計画換気システムを装備しています。空調システムと空気清浄機能を供えた全館空調システムが、住宅ぜんたいの空調をコントロールし、新鮮な空気を取り入れます。空気清浄フィルターで花粉などのアレルゲンも除去できます。
日本の住宅は隣家までの距離が短い家も多いです。住友林業の家は外壁構造によって外からの音が室内に入るのを防ぐことができます。家の中の騒音も低減することができるので、快適に暮らせます。

住友林業の坪単価と建築費用はどれくらい?

住友林業の坪単価は70万円から95万円です。平均建築費用は40.8坪3,398万円前後となっています。

年度平均
坪単価
平均
建築費用
平均
延床面積
2008年75.0万円3,180万円42.4坪139.9㎡
2009年74.6万円3,090万円41.4坪136.6㎡
2010年76.2万円3,110万円40.8坪134.6㎡
2011年78.4万円3,270万円40.6坪134.0㎡
2012年82.2万円3,340万円40.6坪134.0㎡
2013年85.0万円3,450万円40.7坪134.3㎡
2014年88.8万円3,566万円40.3坪133.0㎡
2015年93.1万円3,074万円40.5坪133.7㎡
2016年95.0万円3,729万円39.8坪131.3㎡

上記が住友林業の年度別平均坪単価と平均建築費用です。坪単価は年々上昇傾向にあり、2016年の平均坪単価は95.0万円となっています。

住友林業は建材の取扱量が国内トップクラスで、世界20ヶ国以上に展開しているグローバルネットワークを活かして質の良い木材を安定して供給しています。適正に管理されている森林から木材を調達し、国内外の生産と供給の体制を強化し、木材や建材の流通を総合的にプロデュースします。住宅資材物流の合理化や効率化を図り、コスト削減を実現しています。住友林業独自の画期的なシステムにより、物流におけるCO2排出量も減らします。
住友林業には大手企業のグループ力に加えて調達力と提案力もあります。原木や合板、製材品などを最も適したエリアから最適なコストで安定的に供給します。古くから山林経営に携わってきた企業の強みがあり、4万ヘクタール以上の社有林を有しています。
日本全国に独自の流通ネットワークを持つだけでなく、北米やヨーロッパ、東南アジアなど世界に調達ネットワークがあります。住友林業の家で提案しているオークやパイン、チークなど世界の銘木もグローバルネットワークによって調達しています。自然素材の木を調達するためには豊富な経験と知識が必要になりますが、住友林業には木のスペシャリストがいるので品質を見極めてニーズにあった木材を届けることができます。

住友林業の注文住宅の評判がいい4つのポイント

住友林業の注文住宅には様々な役割をもった商品があります。

BF耐火は強い構造と高度な耐火性をもった注文住宅

耐火住宅であるBF耐火は、強い構造と高度な耐火性を持った住宅です。都市部は防火に対する規制が厳しいです。都市の限られた空間を有効に活かし、強化石膏ボードにより火災に耐える強い家を実現しています。独自の構造によって自由度の高いプランを提供できるので好評です。二世帯住宅は開放的な空間を実現し、広いバルコニーがあることで都市でも光や風など自然の良さを満喫できます。

mamatoはママの目線から生まれた注文住宅

子育て世代に人気な注文住宅がmamatoです。mamatoはママの目線から生まれた家です。ダイニング発想や家事をラクにする設計、ナチュラルライフという3つのアイデアを盛り込んでいます。屋根のカラーや形にこだわり、外観デザインを自分のイメージ通りに実現できます。住まいのカラーリングを変える事ができ、素材や窓にもこだわることができるので人気を集めています。

和楽は日本の伝統を大切にした注文住宅

日本の伝統を大切にした注文住宅和楽も評判が高いです。素材の組み合わせによる調和が、静かな安らぎ空間を生みます。自然素材を活かした住宅は断熱性や保温性、吸音性に優れています。

グリーンスマートは経済的で暮らしやすい注文住宅

未来の家として人気を集めている注文住宅がグリーンスマートです。グリーンスマートは、自然の恵みを活かしながら経済的で暮らしやすい住宅を実現しています。
設計力と断熱性能によりエネルギー消費を抑えます。効率の高い空調や給湯機器、照明など快適な暮らしは維持しながらエネルギー消費を抑えることができます。
電気をつくるときにお湯もつくることができるので、無理なくコストダウンが可能です。HEMシステムにより電気製品などによるエネルギー消費を管理して、省エネをサポートできるのも好評です。家庭においてエネルギーの3割近くを占めているのが給湯です。グリーンスマートの住宅は、高効率給湯器を採用しているので、省エネに貢献できます。従来の白熱灯に比べて寿命が長いLED照明を使い、窓には断熱性の高いガラスを採用しています。特殊金属膜をガラスにコーティングしているので高い断熱性と遮熱性で熱効果を高め、紫外線をカットして結露も抑えます。

参考記事:

ハウスメーカーの注文住宅を建てたいという方は下記記事が参考になります。予算や建物のテーマにあわせた資料をもらうことができます。

ライフルホームズ はじめての一歩