ローコストでもおしゃれな家に住みたい!熊本でおしゃれでローコストな注文住宅を建てているハウスメーカー

2020年04月13日更新

これから家を建てようというときに、気になるのはやっぱりお金のこと。

  • 少しでも安い価格で新築のマイホームを建てたい。
  • でも、安いからといってカッコ悪い家には住みたくない。
  • デザインにこだわったおしゃれな注文住宅は、価格も高そうな気がする。

そんなお悩みを持っていませんか?

ハウスメーカーや工務店にもそれぞれ得意分野があり、さらには独自の工夫を行っている会社もあります。少しでも安い価格でおしゃれな注文住宅を建てるために気をつけることは、デザインに特に力を入れていて、かつローコスト化するための工夫をしているハウスメーカー・工務店を選ぶことです。

この記事では特に、熊本の地元のハウスメーカー・工務店の中でもおしゃれなデザインの家づくりを得意としていて、ローコスト化にも力を入れている会社を紹介します。

「熊本のおすすめ工務店・ハウスメーカーの資料請求から」資料請求することで家で資料をゆっくり見ることもできます。

ローコスト住宅を建てるなら、熊本の工務店やハウスメーカーに資料請求をして相場価格を知っておきたい人におすすめです。このローコスト住宅が本当に高いのか安いのかの判断するための目安ができ、価格を比較することができます。

熊本で注文住宅を建てる価格の相場と、「ローコスト」の定義

一概に「ローコスト」と言っても具体的にどれくらいの金額のことでしょうか。

一般的に言われる「ローコスト住宅」とは、通常より低価格で販売または建築された住宅のことです。坪単価30〜40万円台、総額1000万円台で建てられる住宅のことローコスト住宅と呼ぶことが多いようです。

参考:熊本のローコスト住宅ランキング 工務店・ハウスメーカー

2016年度の熊本の注文住宅 一戸あたりの建築費の相場が3,005万円、坪単価は79.92万円です。この数字は全国的に見ると低い部類(47都道府県中38位)に入るものの、2015年度の建築費の相場は2,952万円であったことと比較すると建築費は上昇傾向にあるといえます。

参考:熊本で注文住宅を建てる相場はいくら?新築に必要な価格・坪単価・費用のまとめ

注文住宅の実際の相場と比較すると、「ローコスト住宅」の価格がいかに安いかがわかると思います。

以下の内容で、おしゃれな注文住宅を建てている熊本のハウスメーカの中でも、特にローコスト住宅の一般的な定義である「坪単価30〜40万円台、総額1000万円台」に該当、もしくはそれに近い価格で家づくりをされている3つの会社を紹介します。

熊本でおしゃれな注文住宅をローコストで建てているハウスメーカー・工務店

スペースエージェンシー【熊本市中央区】

スペースエージェンシーさんは、熊本市を中心に注文住宅を建てている工務店です。

「心地よく、カッコよく、わかりやすく」注文住宅を提供することをモットーに、900万円からの注文住宅「アラセンハウス」でデザインや空間にこだわりながらも、かなりのローコスト化を実現されています。

ローコスト化への取り組み

「1000万円前後から始める注文住宅=Around 1000 project house = アラセンハウス」。
わかりやすいシステムで価格以上の価値ある家を提供することを通じて、お客様の住環境コストを下げて豊かな人生を送るお手伝いをされることをコンセプトとしています。

「アラセンハウス」では家づくりを構成するアイテムを分類して、900万円(税別)からのわかりやすいプランが用意されています。さらにそれらのプランをベースに、「お客様オリジナル」のプランをカスタムすることができます。

おしゃれなデザインへの取り組み

商業施設やショップデザインを手がけてきた豊富なノウハウとこだわりが、アラセンハウスには活かされています。

また、家族のコミュニケーションと暮らしやすさを大切にするために、住む人にとってベストな空間を細かい配慮のもとに設計されています。

さらにはインテリアのコーディネートも専任のコーディネーターが担当し、それぞれの家族の使い勝手にあわせ、夢をカタチに近づけるご提案をされています。

「アラセンハウス」のラインナップ

  • VOX 40-S   :2,080万円(税別)〜
  • FLAT PLUS  :1,665万円(税別)〜
  • VOX 40       :1,630万円(税別)〜
  • VOX 36       :1,515万円(税別)〜
  • VOX-PLUS  :1,485万円(税別)〜
  • FLAT 30      :1,385万円(税別)〜
  • VOX             :1,250万円(税別)〜
  • FLAT            :1,225万円(税別)〜
  • WORK VOX :1,200万円(税別)
  • VOX MINI    :980万円(税別)
  • FLAT MINI   :900万円(税別)

「スペースエージェンシー」についてもっと詳しく

 

リブワーク【山鹿市】

リブワークさんは、山鹿市・熊本市・八代市・玉名市・合志市・菊池市・玉名郡などを中心に注文住宅を建てている工務店です。

2018年4月1日にエスケーホームからリブワークに社名変更されました。

ローコスト化への取り組み

リブワークさんは、自社ブランドでそれぞれコンセプトの異なる4商品を展開しています。
それぞれ「モニター値引き200万円」を実施されていますので(2018年5月現在)、さまざまなデザイン・コンセプトの住宅がプラン次第で1000万円台で建てることも可能なようです。

また自社の公式サイト内に「WEB見積もり」機能(会員登録が必要)があるので、お客様のご希望に沿ったプランの見積もりを比較的簡単に作成することができます。

おしゃれなデザインへの取り組み

スタイリッシュなデザインから和風建築まで、住む人の暮らしや感性にあわせて4つのブランドと様々なプランが用意されています。

リブワークさんの4つの商品ブランド

・BLANCO(ブランコ)

光と風を集める自然素材の家、ブランドテーマは、「レトロカントリー」。
レトロな家具に囲まれた、さながらフランス民家のような空間を演出しました。

▼公式サイト掲載のプラン例価格

  • プラン1:1,840万円(税込、モニター割引200万円)
  • プラン2:1,270万円(税込、モニター割引200万円)
・GLASSA(グラッサ)

極上の空間が生む特別な暮らし、GLASSAイメージコンセプトはホテルのスイートルーム。
一つ上のデラックスとリラックスを求める方へ。

▼公式サイト掲載のプラン例価格

  • プラン1:1,680万円(税込、モニター割引200万円)
  • プラン2:1,930万円(税込、モニター割引200万円)
・ZEN(ゼン)

和が薫る、新しい日本の住まい。
「和」と「モダン」を融合させた住宅は、斬新でありながら、どこか懐かしさも呼び起こします。
床フローリングには、世界の三大銘木の一つに数えられる「森の至宝、ウォールナット」を標準採用、高級感のあるシックなたたずまいを演出します。

▼公式サイト掲載のプラン例価格

  • プラン1:1,770万円(税込、モニター割引200万円)
  • プラン2:1,730万円(税込、モニター割引200万円)
・palette(パレット)

シンプルとナチュラルが調和する住まい。
仕切りの少ない広々とした空間は、ライフスタイルの変化に合わせて自由に使い方を変えることができます。

▼公式サイト掲載のプラン例価格

  • プラン1「中庭を囲む平屋の家」:1,710万円(税込、モニター割引200万円)
  • プラン2「ガレージのある家」:1,930万円(税込、モニター割引200万円)

「リブワーク」についてもっと詳しく

 

ロジックアーキテクチャ【菊池郡】

ロジックアーキテクチャさんは、菊池郡、熊本市、八代市、上益城郡、合志市、山鹿市、阿蘇郡を中心に注文住宅を建てている工務店です。熊本でも大変人気のある工務店で、優れた品質の家づくりをされています。

また、高いデザイン性た優れた品質を維持しながらも「手の届く価格」で注文住宅を建てるために、様々な工夫をされています。

ローコスト化への取り組み

ロジックアーキテクチャさんは、長期優良住宅基準を大幅に上回る性能を持つ家を建てる中で大幅なコストカットを実現するために、3つの独自ルールを設けています。これらのルールを元に主に仕入れに工夫をすることでかかるコストを削減し、デザイン性や品質に影響をあたえることなくコストカットを実現されています。

1.建材仕入れの工夫

いい家を作るためには、多くの部材と工程、設備が必要です。しかし例えばサッシや窓などは6万もの種類があり、この種類に大差によって手間も時間もかかってしまいます。
そして、そのかかった手間や時間がコストアップの要因になってしまうのです。

ロジックアーキテクチャさんでは住宅を建てる上での自由度が減らない範囲で建材をあらかじめ絞り込み、それによりコストカットを実現しています。

2.直接仕入れでコストを抑える

ロジックアーキテクチャさんでは卸問屋などの中間業者を介さずに、メーカーから直接建築次第を仕入れています。
これにより無駄なマージンを回避して、建築次第にかかる費用を大幅に削減しています。

3.先払いでコストを抑える

通常はメーカーから建築資材を仕入れる場合は、代金は後払いが常識です。しかし、後払いだとメーカーも代金の回収ができなかった場合のリスクを商品価格に上乗せするため、そのぶんのコストが注文住宅にも反映されてしまいます。

ロジックアーキテクチャさんではWEB発注と先払いシステムを併用することで、通常の取引よりも安く建築資材を仕入れており、その分住宅価格もコストダウンを実現しています。

おしゃれなデザインへの取り組み

ロジックアーキテクチャさんでは優秀な建築家がお客様に直接ヒアリングすることで、ただ要望を聞くのではなく、お客様のイメージする夢や理想を想像し語り合って、住まいにもとめている本当に大切なことを見極めます。そのヒアリングによっておしゃれなだけの家ではなく、建築家の創意工夫によって空間を活かした快適で、質の高い家を実現しています。

また「建築家に頼む」ことによって報酬が高額になるのではないかと心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、例えば設計ソフトのシミュレーションでは40坪が必要なプランを、建築家であれば32坪でより広々と感じられるように設計することも可能になります。
建築家だからこそ、コストを抑えつつ室の高い家を設計することができ、お得に快適な家を創ることができます。

「ロジックアーキテクチャ」についてもっと詳しく

 

以上、おしゃれなデザインの家づくりを得意としていて、ローコスト化にも力を入れている熊本のハウスメーカー・工務店を3社紹介しました。

今回紹介した3社以外にも、熊本にはたくさんのハウスメーカーがあります。
熊本で注文住宅の相談ができるハウスメーカー・工務店一覧より、ご自分の要望にぴったり合ったハウスメーカーを探してみてください。

ローコスト住宅で後悔しないために大事なこと

熊本のローコスト住宅の相場(建てたい地域の相場)を把握すること

まずローコスト住宅を建てようとしている地域の相場を把握しましょう。

車や家電製品など高いものを購入するとき各店舗の相場を比較しますよね。それはローコスト住宅を選ぶときでも同じです。

本当にこの価格は適正なのか、この価格は安いのかを把握しておかないと、実際は高かったという可能性もあります。

ハウスメーカーや工務店の良いところ悪いところを把握すること

ハウスメーカーや工務店の特徴や商品情報や評判などを確認して良いところ悪いところを把握しておきましょう。

ハウスメーカーや工務店選びは家を建てるということにおいて非常に重要です。

良い家、悪い家というのは住宅メーカーの選びでほぼ決まりますので、じっくりと情報収集をし知識をつけていきましょう。

絞り込んだハウスメーカーや工務店を比較すること

ハウスメーカーや工務店をある程度絞り込んだあとは、今度は絞り込んだハウスメーカーや工務店を比較することが大事です。

ハウスメーカーや工務店の特徴や坪単価、評判などできるだけ比較しましょう。

どのハウスメーカーや工務店か決まったら一度問い合わせをして見るのが大事です。

どのハウスメーカーや工務店に依頼するか決まったら、一度メールで問い合わせをしたほうがよいです。

問い合わせをしてみると、メールの返信の速さや言葉遣い、文面の丁寧さや返答力など今まで見えなかった部分が見えてくるからです。

  • メールの返答が早い
  • 返答内容も正確
  • 言葉遣いも丁寧

などであれば問題ありません。

逆に、

  • メールの返答が遅い
  • 間違いに謝罪文がない
  • 返答内容があいまい
  • すぐに営業感を出してくる

などであれば別のハウスメーカーを検討したほうが良いです。

以上のことを行うと、よいハウスメーカーが見つかりやすくなりますのでまずは資料請求をして情報収集を始めましょう。

熊本のおすすめ工務店・ハウスメーカー

熊本の家づくりお役立ち記事

熊本で注文住宅・新築一戸建ての家づくりを検討中の方に役立つ記事をお届けします。

熊本の家づくり特集

熊本県で注文住宅の相談ができるハウスメーカー・工務店を探す

熊本のハウスメーカー・工務店一覧

熊本のおすすめ工務店・ハウスメーカーに

まとめて資料請求【無料】